2021,10,19

仕事の取り方でお悩みの方へ。

IT業界ではフリーランスで働く人も多いですが、その仕事内容は大変です。フリーだということから、自由に仕事ができると思われがちですが、フリーランスを本業として働く場合は相当な覚悟がなければできません。一般的な正社員で働いていると、時間に縛りがあったり上下関係などで悩む事があったりするかもしれませんが、お給料や社会保障制度などは保証してもらえます。しかし、フリーランスの場合は全てが自分の責任になるので保証も何もありません。

報酬を常に安定してもらえるようになるには、しっかりとした企業間での信頼関係が必要になります。ですが、いくら信頼関係があっても仕事内容でうまくいかない場合もたくさんあり、安定して毎月同じ報酬がもらえることはほとんどないといっても過言ではありません。それでも、うまく仕事を獲得していけば、その報酬は自分のものになるので稼げるようになります。とはいえ、さまざまな税金で後々引かれてしまうので、稼げたからといって全て使ってしまうと破産してしまうので、常日頃から計算をして生活する必要があるでしょう。

家族を養うような立場にいるような人であれば、いつ何があるか分からないという点で不安になる仕事でもあります。また、フリーランスは自由なのではなく、いつ仕事が入るかわからずに気の抜けない状態がずっと続く、疲れやすい仕事です。取引先として、いつでも対応してくれる良いフリーランスだと思ってもらうことも大切でしょう。